イギリスのタバコ事情

日本も東京オリンピックに向けてだいぶ厳しくなってきたみたいだけど

イギリスもがんばってる

市役所とか病院とか公共機関はもちろん

バスや電車なんかの交通機関

さらにはカフェからレストラン、パブにいたるまで

全面禁煙になったのはもう10年前のこと

子供がいる車内での喫煙が罰金対象になったり

あらゆる媒体でのタバコ広告が廃止されて

お店もこういう状態で隠して売ってるんだけど

 

f:id:morinobambi:20170808170414j:plain

この赤い扉のむこうに並んでて、注文すると開けてくれるんだけど

同じ色の箱が上から下までずらーっと並んでて探すの大変だって店員さんが言ってた

 

今年から大きく変わったのはタバコのパッケージ

 

ベースカラーは茶緑色

正面と背面の65%以上はタバコの健康被害に関する警告

正面には画像を使用

ブランド名はすべて同じ字体

最小サイズで20本入りから

低タールやオーガニックなどの表示は禁止

 

ってことで、あの赤と白、ゴールドと白のパッケージが印象的なマルボロも同じ色

ちなみに1箱20本入り9.99ポンド(1440円)高っ💧

道に落ちてたやつ

 

f:id:morinobambi:20170808170418j:plain

 

さすがに近影はきもいので💧

画像はたいてい肺がんに侵されて黒くなった肺とか

喫煙が原因で腐った足の指とか💧

 

なかなかいいとこついてると思うけど

次は歩きタバコを禁止してほしい。。。

 

 

ブログ村とブログランキングに参加中~応援してね☆彡

ブログランキング・にほんブログ村へ